<料理編>

 クッキー作りのレシピに、「溶かしバター」あるいは ②「バターをクリーム状にしたもの」に小麦粉を加える、とあります。①と②では、どう違うのでしょうか?

 ポイント:バター中の水(20%弱、含有しています。)と小麦粉中のタンパク質

 出してください。子供の頃、小麦粉を手の中にして、水でねっていくと手の中にグチョグチョしたものが残りましたよね。そうでした。水と小麦粉で、グルテンができるのです。

いは?

らかくて、かみ応えのあるクッキーにしたければサクサクとしたクッキーにしたければ②の方法です。 

 

さて、お好み焼き、天ぷらの種(衣)はどうでしょうか?

 お好み焼き : 小麦粉の後に水(ダシ)を入れて混ぜる。

 天ぷらの種 : 水あるいは水と卵を溶いた後に小麦粉を入れてざっくり混ぜる。

これも同じ理由です。

 


 <通販編>

「あったか寝袋」の通販説明に「ホローファイバー」使用、と書かれていましたが、これ何?

ホローファイバー」とは何でしょうか?

中空繊維、中空糸ともいわれています。繊維の材料のことではなく、形のことです。

 左の図のようないろんな形があり、繊維内部に気泡を閉じ込めたもの、マカロニ状やれんこん状に中空部を持つものなどがあります。

これを使うとどんないいことがあるの?

内部に多くの空気層を作ることができます。空気は、他の材料に比べて熱を外へ逃がさない性質(熱伝導性が低い)があるため、暖かい寝袋ができるというわけです。

見方を変えれば・・・同じ重量でより嵩高なものが、保温性があるということです。

嵩高さが元へ戻らなくなったら、暖かくなくなるということです。つまり、元にどれだけ戻ることができるかを定量的に計ってやれば温効果の減少がわかるということです。